賃貸物件 他県の事情

わけあって他県の物件を調査しています。

福井県の隣県の滋賀県ですが、やはり県を跨ぐと賃貸事情も大きく変わります。

 

一番驚いたことは、家具付き賃貸で有名な『レオパレス』に空室が無いことです。

 

一時期の施工不良問題ににより、ブランドイメージが低下され全国的には部屋余りの傾向にあるところです。

 

しかし、滋賀県では満室。

 

そして、もう一つ気になるところがほとんどの物件で同じ時期の退去の予定があるという事です。

おそらく、大きなプロジェクトが終わりに向かっているのでしょう。

 

管理物件で一斉に空室が出る、同業者として想像もしたくないところですが、、

 

滋賀県のレオパレス様はどのように乗り切られるのでしょうか?

 

明日は我が身、今後の為にも注視をしていこうと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。